FC2ブログ

Nishinarikin Informationオフラインでの活動案内です。


スポンサーサイト --/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆WJ39号 2008/08/25 Mon

巻頭カラーで双子のツーショット(…と言い張ってみる)があるなら買わないわけにいきません。

◆#294◆
めちゃ楽しそうに観戦している弟と、赤羽にツッコミを入れてる兄(!)が見れて幸せでした。
誰彼かまわずすかさずツッコミを入れれるのは、やはり視野が広くて周りの状況を全て把握しているからなんですね。素敵ッス、お兄ちゃん!

◆◆
「ヘタッピマンガ研究所R」とか「マンガ脳の鍛え方」のコーナーに新連載の「バクマン。」。
最近のWJ誌はえらくマンガ描く事推奨モードになってますね。
これというのも次の時代を背負うはずの若手作家さんが今ひとつ育っていないため(こらこら)
読者の中から少しでも漫画家の卵を増やす目的でしょうか?

それとももっとワールドワイドに、オタク文化の輸出国たる国の住人は、皆マンガ描けてあたりまえ…な国家プロジェクトでも発動したのでしょうか。
近い将来、なんでもマンガで表現でできるのが、日本国民のたしなみとなるのかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。