FC2ブログ

Nishinarikin Informationオフラインでの活動案内です。


スポンサーサイト --/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マインズ感想 2010/06/21 Mon

1年ぶりにWJ買いました! 村田先生の読切!

先々週号予告カットの十文字似の主人公がかけてるジュリエットにときめきました
なのに……本編には全然出てこない……だ・ま・さ・れ・たww

さてお話は、バリバリの直球少年漫画。
面白くないわけでは無いけれど、この作品の連載をめちゃめちゃ読みたいぜっ!までには至らなかったです。
先生の超絶画力のせいで、こちらが設定する及第点がかなり高いのもありますが、過去作品同様、物足りない読後感。

じっくり読み返してみました。
まず、47Pというページ数にたいしてエピソードが少ない。よって本来なら小さなエピソードの積み重ねによって表現されるべき人物の心情が、全部セリフで語られているのがとても残念。
あと前戦部隊の描写。「捨て駒」扱い等のセリフで悲惨な状態なはずなのに、画面からはあまりそれが感じられないです。むしろこの小隊アットホームで居心地良さそうww 怪我しても立派な病院できちんと手当してもらえるし、しかも病室は個室ww 食料も充分そう。主人公の動機となる部分なのに、この環境だとあまり説得力ないです。
もしもこれが稲垣先生だったら、鬼畜で外道で最低な上官を登場させるのでは…と妄想しました。

見事に女性キャラ皆無ですが、これはヒロイン:カイ軍曹と腐的に解釈しております。下克上万歳!

さて来週は稲垣先生の登場。まったく内容が想像できず、ひたすら楽しみです。

おっと来週はアイシのジャンプリミックス版もコンビニで発売開始しますね↓。
とにかく書下ろし表紙希望なり!!

ttp://www.s-manga.net/remix/index_sjr.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。